本文へスキップ

有限会社ノキハは、企業・市民活動団体の「社会貢献活動」のサポートを専門とする会社です。

TEL. 080-8267-2208
〒496-8014 愛知県愛西市町方町十二城 149-4

サービス/製品一覧SERVICE&PRODUCTS

サービス一覧

○○○○○○○○イメージ

「相談」 advice

■社会貢献事業についてのご相談
・新規取組や現在の取組についてのご相談
   
■非営利組織についてのご相談
・事業・運営・法務・会計・労務についてのご相談
・団体の新規立ちあげについてのご相談


   1回のご相談  2時間以内で、口頭での対応と相談記録      30,000円
   1回のご相談  3時間以内で、後日関連事項の資料を含めた報告書 100,000円
   *継続的なご相談は、それぞれのご相談内容と必要な対応に応じて異なります。


○○○○○○○○イメージ

「人材育成」 glowing & power up

■パワーアップ セミナー
・社会貢献活動と資源循環 2日間 5人以内
・非営利組織とその活用  2日間 10人以内

■単独講座
・社会貢献と資源循環(各論1〜5)3時間 10人以内
・非営利組織(各論1〜10)   3時間 10人以内



■講演
・社会貢献活動と資源循環 2時間 100人まで
・非営利組織とその活用  2時間 100人まで

   パワーアップセミナー 20万円
   単独講座       5万円
   講演         10万円

   *ご指定される場所で行いますので、会場をご用意ください。
   *各内容および組み合わせなどについては、ご要望に応じて対応します。


「社会貢献事業づくり」 planning

■社会貢献事業計画づくり
・実際に行ってみたい社会貢献活動の計画を、担当される皆さんといっしょにつくります。
 「目的・目標・行程・期間・実施体制・資金・資源・検証・成果」などについて、実情に
 あわせて、自発性を尊重しながら、ひとつひとつ組み上げていきます。経営者の意向と、
 担当者の自発性・創造性・実行力などの特性に対応してつくります。

  期間 2ヶ月から3ヶ月 50万円〜100万円


「コンサルティング」 consulting

■社会貢献事業のリニューアル
・実際に行っている社会貢献活動全般を見直し、方向性および実施に必要な改善点について
 担当されている方と共に計画を作成します。

■非営利組織・活動のリニューアル
・実際に取り組んでいる非営利組織・活動全般を見直し、方向性および可能性と、必要な
 改善点について、担当されている方と共に計画を作成します。

  期間 1ヶ月から3ヶ月 30万円〜100万円
  *必要なのは、ペーパーではなく、実際に取り組む人の意欲と、実現したときのイメージ
   です。そのような対応をするために、時間をかけて共に作業します。
  *その他、さまざまな対応がありますので、ご相談ください。


講演のタイトルリスト

「資源循環のポイントのひとつとして、組織を捉える」

人が世の中で活動するということは、実はすべて資源のやりとりに置き換えれます。社会の中
の資源循環の流通経路に、どのような資源をどうながしていくのかで、組織を捉え直します。

「企業の社会貢献活動が生み出す、新しい展開」

企業が社会貢献活動を行うと新たなご縁できます。そこに生まれた信頼感は財産です。これをより活かそうとすることで、発想に新たな視点が加わり、思わぬ新たな展開が生まれます。

「ボランティアという社会的資源が見せてくれる可能性」

ボランティアと意識されずに行われている人の活動は、たいへん多く行われています。この
行動を意識的に捉え、関わりをつくることで、さまざまな可能性が見えてきます。

「非営利組織が世の中に必要な理由」

営利組織と公的組織だけでは人の活動規模を間違えます。ボランタリーに行われる活動を営利組織が行ったとして金額で捉えるとものすごい数字になります。それらが支える社会を見ると。

「ローカルファンドのつくり方」

地域で行われている身近な市民活動を、小さな地元の資金で応援するローカルファンド。これを
実践している「きらきら基金」のつくり方を、実際の事例をとおしてお話しします。

「行政が取り組む、市民活動の応援方法」

公平性ではなしえない市民活動の支援。行政が深く寄り添うには「理由のある不公平」を生み
出すことが必要です。協働も補助も含めて、その対応方法をお話しします。

「働きながら、社会貢献をする自分ルールのつくり方」

個人が、勤めながら社会貢献活動をするには、会社が行う社会貢献活動に参加する他にも、たくさんあります。そのための自分自身のルールを設定することで理解され、協力も得られます。

「見えない資源を活用して、組織を活性化させる」

ルーチンワークでは見えてこない、実はすでてに持っている資源に、新たな活用方法を与えることで、組織の可能性が広がり、それに関わることで、組織が活性化します。

「楽しい寄附金のつくり方」

義理やおつきあいではなく、何が何でもというのでもなく、くらしの中で楽しみながら気楽に寄附金をつのることができます。そのような寄附集めのさまざまな事例をお話しします。


バナースペース

株式会社ビルダーストーリー

〒163-0000
東京都○○区○○○1-2-3

TEL 03-****-****
FAX 03-****-****